PAGE TOP ▲

暑かったあの日を思い出す。

こんにちは、タケダスタディースペースのサイトーです。

NHKデータ放送の天気(個人的に信頼性が高いと感じている)を確認すると、

高松もついに大台30℃の予想。

 

私自身学士編入(大学を出た人のための入試)を経て、

今の医学部に通っています。

受験で初めて高松に降り立ったのはちょうど4年前の今頃で、

蝉が鳴いているかと思うほどむせ返る暑さだったことを思い出します。

そのせいで入試では計算ミスをしてしまい合格が怪しかったのですが、

今こうして大学に通えているので結果オーライでしょうか。

 

なぜ学士編入を選んだのかというと、

教養課程(語学や基礎科目)を免除してもらえるため在学期間が短くなるためですが、

大学を出たのが随分昔ですので一般入試で若い人との争いを避けたかったのもあります。

一般入試は科目が多くしんどいですから。

なので、大学受験に打ち込んでる塾生は頼もしいですね。

 

このブログをご覧になっているのは

一般入試または推薦入試で大学を目指している人がほとんどかと思いますが、

大学は最終的な学問の場なのでいつ誰にでも門が開かれていること、

一般入試以外の学士編入や資格試験等に関しても個別対応にはなりますが

タケダスタディスペースはできるだけ皆さんの相談に乗ることをお伝えします。

 

サブコンテンツ