PAGE TOP ▲

武田塾式暗記術!

こんにちは!タケスタのアラキです!

先週予告した、「武田塾式暗記術」を紹介します。

今回は英単語100個を暗記してみましょう!

やり方
① 100個の英単語を10個ずつブロックに分け、10個のブロックをつくる。
② 10個覚えたら、10個全部をまとめてテストする。
③ 2つ目のブロックの10個に進み、同じ要領で暗記する。
④ そのまま3つ目、4つ目、5つ目と進み、50個の単語を覚えます。
⑤ 50個終了したところで、これまで暗記した単語がどれだけ記憶として定着しているか再確認する。
⑥ 間違えた単語を覚え直す。
⑦ 残りの50個を同じようにして暗記する。
⑧ 最終的に100個の暗記が終了したら、そこでまた、100個全部まとめてテストする。
⑨ 総復習で間違えたところを覚え直す。

以上です!

この方法だと、およそ90分で100個の単語を暗記することができます!
前回のブログで、受験に必要な英単語はおよそ2000個というお話をしました。
1日100個覚えることができたら、なんとたった20日間で、受験に必要な英単語をすべて暗記することができるのです!

「武田塾式暗記術」のやり方を読んで「当たり前の暗記方法のような気がする…」と思った方もいると思います。
そう思う人ほど、実際にやってみていただきたい!きっとスムーズに英単語が覚えられるはずです!

ここで紹介したやり方はざっくりとした説明になっていますので、
「武田塾式暗記術」の詳細、コツを知りたい方は以下のリンクから書籍を購入してみてください!

他にも受験に役立つ情報がたくさん載っていますよ!

 

受験合格は暗記が10割 (幻冬舎単行本)
幻冬舎 (2016-10-26)
売り上げランキング: 92,761

次回は効率的な復習のタイミングのお話をしたいと思います!
ではまた来週日曜日に!

サブコンテンツ