PAGE TOP ▲

片付け

 こんにちは!タケスタの近藤です。

 身の回りの片付けって忙しかったりするとなかなか手が付けられず、どんどん物が増えていきますよね。

私の部屋もそんな感じです。そろそろ、プリントの整理とかしないとなあ。

 そんな片付けに役立つことを少しお話したいと思います!

 まず、いらないものを捨てる

 生きているとどうしてもものがどんどん増えていきます。だから、もういらないなと思う書類や衣服などを捨てていかないと部屋にものがあふれてしまいます。

 もったいないと思っても使わないのなら捨ててしまうことも大切なことなのです。

 

 次に、ものを置く場所を決める

 かばんはここ、筆記用具はここ、勉強のプリントはここ、というようにものを置く場所をあらかじめ決めておいて、そこに置くだけでも少しは部屋が片付きます。

 いろんなところにものを置いていたのではどこに何があるか分からなくなるだけではなく、だんだんものを床や棚の上などに放置するようになってしまって、散らかった部屋になっていきます。

 場所を決めておけば、そこに戻すだけなのでどこに置こうか迷うこともないですし、どこにあるのかの見当もつきやすいです。

 関連するものも近くに置けば使いやすい部屋になるでしょう!

 

 これらのことを守って、一度部屋の掃除をしてみてはいかがでしょうか?

 私もこれから頑張って掃除します笑

 

サブコンテンツ