PAGE TOP ▲

私の友達の勉強スタイル

こんにちは!タケスタのイワムラです。

 

今日は難関国立女子大学に現役で合格した私の友達の受験生活をご紹介します。

私の中高時代の一番の親友です。

センター試験本番で自身初の800点越えをたたき出した素晴らしすぎる子です(笑)

 

その子が大事にしていたのは、

①睡眠時間(8時間以上睡眠、23時以降は勉強しない)

➁授業中の内職(宿題は授業中に終わらす)

「分からない」をなくすこと(授業後に先生にすぐ質問)

でした。

 

それに加えて、高校入学以降、定期テストで1位以外はとったことがありません。

信じられないかもしれませんが、本当なんです…!(笑)

 

塾には通っていませんでした。すべて自学自習です。

ついでに私と同じ吹奏楽部だったので、8月のコンクールが終わるまで

バリバリ部活漬けの日々を送っていました。

私から見てて、その子とみんなの違いは、

③の「『分からない』をなくす」が徹底されていたところだと思います。

 

次の授業の始業チャイムがなるまで先生に質問したり、模試の誤答を何度も復習したり、

独自の方法で分からないところをつぶし続けていました。

 

クラス内のどの子よりも多く睡眠時間をとってて、部活も長くしていましたが、

その日の疑問はその日のうちに解消するというスタンスが

積み重なって、センター高得点を生んだのだと思います。

 

そしてこの子は友達のこともずっと大事にできる子でした。

いろんな面で尊敬できる子だったな・・・。

夏に会うので、それが楽しみすぎて、「紹介」と称して友達自慢をしてしまいました。(笑)

 

みなさんも徹底した勉強をしてみてください!!

 

 

サブコンテンツ