PAGE TOP ▲

「色」で気分を変えよう!

こんにちは!タケスタのサトウです。

 

以前このブログではBGMで集中力を持続させたりといったことを紹介させていただきました。

 

今回は聴覚ではなく視覚でモチベーションや集中力をアップさせることに注目したいと思います。

 

色には暖色(赤っぽい色)と寒色(青っぽい色)に分けることができます。

 

人は暖色を見ると交感神経が優位になり、

 

逆に寒色を見ると副交感神経が優位になりやすいです。

 

(なんだか以前紹介した照明とは逆な気もしますが・・・・・)

 

交感神経は活発に活動するとき働く神経で

 

副交感神経は休む時に働く神経なので

 

「ちょっとテンションが上がらないなー」という時は赤色のペンや文房具を使ってやる気を高めたり

 

「集中したいな」と思うときは青色のペンを使ってリラックスする。

 

といった、自分の気分に会った文房具の使い方もいいかもしれません。

 

サブコンテンツ