PAGE TOP ▲

落ち込んだ時は成長の始まり

どうも!今さっきカレーを食したヤマサキです!

 

高松市内って本当カレー屋さんが多いですね~

 

そしてどれもこれも美味しい!!

 

さて、今回のテーマは「テンションが下がった時はどうするか」

 

人には感情があり、気分があります。もちろん楽しい感情や気分だけではなく、時として悲しい感情や落ち込みがあると思います。

 

勉強していると、つらい壁にぶち当たりスゴイ嫌な気持ちになったりしますよね。
嫌なことが度重なると気分も落ち込みます。

 

 

気分が落ち込んだ時、あなたはどうしますか?

 

 

これは僕の対処法なんですが、いったん分析してみるのがいいのではないでしょうか

 

気分が落ち込んでいるのも原因はあります。しっかり分析することで原因を把握した場合、その原因を取り除いてみましょう!

 

特定するだけで、気持ちに変化が生じてくるのではないでしょうか??

 

もう一つ、僕が気分が落ち込んだ時にやっていたことがあります。

それは日記を書くことです。なぜ日記を書くことがいいのか?

 

それは人間の忘れる性質を活用できるからです。人は物事を紙に書き留めると安心して忘れることができます。

 

たとえば、買い物に行くときに買うべきものを紙に書いているのと、書いていないのとどちらが楽に買い物ができると思いますか??

 

大抵の人は後者では無いでしょうか?? 紙に書き留めておくという行為は落ち込んだ時に非常に有利です。

 

騙されたと思って書いてみてください。

 

 

このように僕は落ち込んだ時にこれらで対処法していました。

先ほどから「僕は~」とよく使いました。
何が言いたいのかと言いますと

 

 

一番、大事なのは落ち込んだ時に対処法を自分を見つけることです。

 

自分で見つけたことは一生、役に立つと思います。そして、一歩、成長できるのではないでしょうか?

サブコンテンツ