PAGE TOP ▲

経験者は語る!!県外の大学選び!!

どもども(/・ω・)/
最近、欲しいマンガをめちゃくちゃ探しているヤマサキです!

 

最近は少し肌寒くなってきましたね~ 

 

服も少し厚手にシフトしつつあります。

 

さて、今回のテーマは「県外の大学の決め方」について自分の体験談を踏まえて、書かせていただきます。

 

 

大学選びをするときは、地元の大学だけではなく、県外の大学も選択肢に入ると思います。

 

僕自身、地元を離れ、県外の大学に進学しています。

 

 

なぜ県外の大学を選んだのか?

 

それは一人暮らしに憧れていたからです!

 

 

 

少し、僕の話をしますね!

 

高校生だった当時の僕は、掃除や洗濯、料理などなんでも親に頼ることが正直、嫌でした。

 

 

というのは当時はすごい自立したい気持ちが強くて、

親が家事をする横でくつろぐのも申し訳なく嫌な気持ちになるほどでした。

 

 

受験生になり、大学選びの話が出てきたとき、漠然と地元の大学では、また親に色々頼ってしまうと思い、

 

県外の大学に進学しようと考えました。

 

しかし、県外の大学に進学したいと考えていても、どこの大学にするかスゴイ悩みました。

 

 

そこで、偏差値や難易度を気にせず、自分の性格や気持ち、今の生活環境を分析して大学を選ぼうと考えました。

 

そして、分析後に僕が注目した点は自分の進路、位置、大学周辺の施設、気候でした。

 

まず進路について、

 

将来やりたかったことがあった僕はできるだけその希望に合う大学を選択しようと考えていました。

やりたいことができない大学に進学してもつまらないだけで楽しくないですよね。

 

次に注目したのは位置です。

 

これは日本のどこら辺の大学にしようか考えました。

僕は寒いところが苦手なので、西日本の大学にしようと思いました。このような決め方もアリだと思います!

 

三つ目に気候です。

 

二つ目と被るのですが、僕は寒いのがすごい苦手なのであまり雪が降らなく、

平均気温が高めな気候に立地している大学に進学しようと思いました。

 

 

最後に大学周辺の施設

大学は勉強ももちろん大事ですが、「人生の夏休み」と言われるほど休みの時間が多いです。

 

サークルや友達など人づきあいが何かと多いと思ったので遊ぶ施設や買い物できる施設が多い都市部の大学に進学しようと思いました。

 

この四つの条件の元、大学を調べていきました。

 

高校の進路担当の先生に尋ねてみたり、ネットで探してみたりしました。

 

最終候補まで絞れた大学には積極的にオープンキャンパスに参加して、

 

この大学が自分に合うのかどうかリサーチしました。

 

こうして、今の大学を選びました。

正直、大学の難易度や偏差値で大学を選んでいませんでした。

 

僕は僕にとって過ごしやすい環境になりそうな大学で大学選びをしました

 

 

正直、県外の大学進学希望で希望の大学を見つけるのは本当に大変なことです。

 

まずは自分の進路や自分の性格、気持ちについて分析してみたらどうでしょうか??
親に尋ねてみるのもいいですね!

 

大学もやはり雰囲気や環境が自分に合っているものがいいですね

 

今回、僕の大学の選び方を書かせてもらいました!
この様な決め方もあるのだなと参考にして頂ければ嬉しいです!

 

皆さんに希望の大学が見つかる事を願っています(^_^)/

 

 

 

サブコンテンツ