PAGE TOP ▲

11月の模試ラッシュ時の勉強方法

大学の学祭で軽音のライブではしゃぎすぎて喉と足を痛めてしまったヤマサキです!

 

大学祭はド派手でにぎやかでスゴイ楽しい行事です!

 

 

あっという間に終わってしまい、寂しい気分に浸っています・・・

 

 

学祭はみんながうきうきハッピーになれるから好きですね(/・ω・)/

 

 

さて、今回のテーマは「模試ラッシュ時の勉強方法」ですね~

 

 

この時期になると毎週模試なんていう高校もあるのではないでしょうか??

 

 

毎回毎回、模試ばかりで嫌になりますよね~

 

 

こんなに模試ばかり続いたら

 

 

模試に対しての勉強なんて必要ないじゃないの?

 

 

そんな声もよく聞きます。

 

 

しかし、模試に対しての勉強は大事なことです!

 

 

特にこの時期は・・・

 

 

具体的に言いますと・・・

 

 

 

模試を受けた後の復習が非常に大事です。

 

 

 

皆さん、模試を受けた後はしっかり復習はしていますか?

 

 

そもそも、なぜ模試の復習が必要なのか・・・

 

 

 

それは、自分の苦手分野の把握のためです!

 

 

模試は定期テストとは違い、非常に広い範囲から出題されています。

 

 

 

また、いろんな単元が組み合わされて出題されているので、難易度が高めです。

 

 

当然、出来なかった問題も出てきます。

 

 

この時に、復習をしてみて苦手な単元を探してみる事が大事です。

 

 

この苦手が克服できるか、できないかで本番の試験の点数は大きく変わります。

 

 

後、一点で合格だったのに・・・ 

 

なんて嫌ですよね・・・

 

 

だから、模試の復習は非常に大事。

 

 

そして、模試を復習するときにもう一点、気を付けて欲しいのが

 

 

模試を受験したときに時間配分は問題ないか、

 

解くスピードは適正だったか、

 

どんな問題が出てきたのか

 

 

など、模試を受験した際に気づいたことを確認していくことです。

 

 

皆さん、過去問を解くときは

 

傾向把握や出題する問題の特徴、時間配分

 

 

を意識して解きますよね。

 

 

いろいろ分析すると思います。

 

 

これをぜひ模試で訓練してほしいのです。

 

 

ただ模試を受験するのではなく、模試の傾向や時間配分を意識しながら受験してほしいです。

 

 

そして、受験後はそれらについて反省する。

 

 

この訓練をぜひ模試ラッシュ時に試してみてください。

 

 

成功は失敗の反省から生まれるものです

 

 

頑張ってください(/・ω・)/

 

武田塾高松校の

 

 

無料受験相談 

 

受付中!

 

 

自学自習の方法から大学受験で合格するための道筋まで、

 

 

何でも何回でも、相談に乗らさせていただきます!

 

こちらのリンク

 

からご予約お願い致します。

 

 

また、087-873-2622までお電話でご予約下さい。

 

 

受付時間は、平日・土曜日 13:00~22:00 日曜 13:00~19:00

 

 

となります。

 

 

お気軽にご相談ください!

サブコンテンツ