PAGE TOP ▲

センター試験実況中継~数学Ⅱ+B~

こんにちは!

 

昨日で今年最後の授業が終わり、本日TOEICを受験し終え、遂に冬休みが到来したクボです!

 

そして明後日はクリスマスです。

 

よい子にしてたのでサンタ来ませんかね(笑)

 

 

今回は、センター試験実況中継シリーズ数学Ⅱ+B編です。

 

数学Ⅰ+A編は下のリンクからどうぞ!

センター試験実況中継数学Ⅰ+A

 

 

数学ⅠAはしっかりと解答しきることができ、比較的心に余裕ができていました。

 

この調子で数学ⅡBも全力出し切るぞ!と意気込んでいました。

 

数学は時間との闘いです。

 

特にⅡBは計算量が多く、ミスをすると芋ずる式に間違えて大惨事となるか、時間が足りなくなるか…

 

ⅠAの時ほどではないですが、かなり緊張していました。

 

 

始めの合図とともに勢いよく解き始めます。

 

第一問は三角関数と対数でした。

 

どちらも得意な分野なので順調に進み、第二問。

 

 

二問は必ず積分の問題が出てきます。計算量が多いので後半の一番長い積分の計算は放置して、数列とベクトルで時間を作ってから処理するというのが私の作戦でした。

 

案の定大変そうな計算だったので最後の部分はスルーしました。

 

 

ここでもし最後まで解き切ろうとすると、最後のベクトルの問題を解く時間が無くなり、ごっそり点を落とす可能性があります。

 

ベクトルを丸々落とすのか、積分の最後だけを落とすのか…

 

肉を切らせて骨を断つってやつですね(笑)

 

切られた肉はあとで回収すればいいやと思って我慢しました。

 

 

三問は数列す。

 

数列も第二問と同様、最後の計算が厄介です。

 

ただ、今年の最後の問題は鍵となる計算方法が示されていたので、なんとか解き切ることができました。

 

 

四問はベクトル

 

私はベクトルが一番苦手でした。

 

はじめの方は簡単な問題ですが、どんどんとベクトルが増え、複雑になっていきます。

 

想像力が足りないんですかね…

 

ただ、苦手を把握できていたおかげで事前に演習を重ねることができ、本番では何とか解き切ることができました。

 

しかし時間がかかり過ぎてしまったため、第二問に戻ることができずタイムアップ…

 

 

それでもかなり健闘したのではないかと思いつつ家に帰って採点をすると、第二問の途中でケアレスミスをしていたため芋ずる式にごっそり点が無くなりました(笑)

 

たまたま飛ばしていたので良かったですが、頑張って解いていたらベクトルも積分も落として大惨事寸前でした。

 

センター数学は時間との戦いですが、それに加えてミスとの闘いでもあります。

 

急ぎつつ丁寧に解くという矛盾をはらんだ試験に嫌気がさすかもしれませんが、それでも試験に臨まなければなりません。

 

私の体験談が皆様の役に立てば幸いです。

 

——————————-

 

武田塾高松校の無料受験相談受付中!

 

自学自習の方法から大学受験で合格するための道筋まで、

 

何でも何回でも、相談に乗らさせていただきます!

 

こちらのリンク

 

からご予約お願い致します。

 

また、087-873-2622までお電話でご予約下さい。

 

受付時間は、平日・土曜日 13:00~22:00 日曜 13:00~19:00

 

となります。

 

お気軽にご相談ください!

 

 

 

サブコンテンツ