PAGE TOP ▲

高松の塾 武田塾高松校! 部活との両立について

こんにちは!

 

武田塾高松校です!

 

そろそろ部活でも、大会が始まっていく時期ではないでしょうか?

 

「部活と勉強の両立をするにはどうすればいいのか?」

 

「部活を辞めてからでも、受かるのだろうか?」

 

「部活をしている間で、どう勉強すればいいのだろうか?」

 

今回は、部活と勉強についてお伝えしようと思います。

 

目次

1 最初に

 

2 部活と勉強の両立方法

 

3 部活が終わってからは・・・

 

4 志望校までの残り時間を意識して

 

5 おわりに

 

1 最初に

まずは、自分の立ち位置をしっかりと決めておきましょう!

 

特に、以下のことについて決めておくといいと思います。

 

① 志望校

 

志望校をしっかりと決めておきましょう!

 

志望校に使用する科目、難易度などをはっきりさせたうえで、

 

どの科目をどれくらい勉強しなくてはいけないかをはっきりさせておきましょう。

 

 

② 部活動優先か?志望校優先か?

 

時間はあった方がいいのはたしかです。

 

よって、もし部活をすぐに辞めれるのであれば、すぐにでもやめた方がいい場合もあります。

 

ただ、そこは、自分の高校生活なので、自分にとって、すぐにやめて大学受験を優先するのかどうかをしっかりと考えましょう!

 

③ 部活を続ける場合、どの科目を勉強するのか?

 

部活を続けながら、何科目も勉強することはかなり難しいです。

 

これは先に仕上げておかなきゃ、という科目を1科目決めて、

 

それを徹底的に仕上げましょう!

 

大体は、英語か数学になると思います。

 

2 部活と勉強の両立方法

 

部活と勉強を両立する際に重要なようなことは、

 

科目を絞り、その科目を徹底的にやりこむことが重要になってきます。

 

例えば、英語なら、

 

単語と文法、できれば解釈の参考書までを徹底的にやりこんで、完璧に仕上げておきます!

 

そうすることで、部活終了後の英語の勉強は、長文からスタートできるようになります。

 

また、1日の生活時間を見直しましょう!

 

必ず、無意識に過ごしている時間といった「スキマ時間」といったものがあると思います。

 

そういった「スキマ時間」を活用して、英単語や英熟語などを徹底的にチェックしていくなどをしていきましょう!

 

3 部活が終わってからは・・・

部活が終わってからが、本格的な受験勉強スタートになります。

 

その際、必ず、志望校までの残り時間を考えて、スケジュールを作成しましょう!

 

さらに、配点に応じて、各科目の勉強時間の濃淡を決めましょう!

 

後は、1日単位でやるべきことをはっきりさせて、1日1日しっかりとやっていくことです。

 

特に、部活がなくなった時間帯に、

 

どこで、何の教科を、何時間するのかをはっきりさせましょう!

 

4 志望校までの残り時間を意識して

志望校までの残り時間を常に意識して、スケジュール作成ややるべき事を決めながら、週単位で調整していきましょう!

 

残り時間の意識の仕方は、「週単位」で考えながらしていくと、進捗管理がしやすいと思います。

 

1日1日を無駄にしないように、やるべきことをしっかりとやって、前日よりも自分がどのくらい成長したのかを実感できるような記録をしてもいいかもしれません。

 

 

5 おわりに

部活を続ける、部活と勉強を両立する、部活を辞めて勉強に専念する、などの選択をするは、あなた自身です!

 

大学受験という選択をしているのも、あなた自身です!

 

自分が受験するのだという当事者意識を持って、選択や行動をしていきましょう!

 

武田塾高松校でした!

 

 

 

選択する時、勉強を始める時、スケジュールを作成するとき、

こういった選択や行動を起こすときに、アドバイス等をもっと聞きたいという方は・・・

 

武田塾高松校の「無料受験相談」

 

がおススメです。

 

日常的な学習から大学受験まで、

 

何でも、何回でも、相談にのります!

 

無料受験相談は、ご予約制となっております。

 

ご予約は、こちらのリンクからお願い致します。

 

あるいは、087-873-2622までお願い致します。

 

<受付時間>

・平日、土曜日、祝日…13:00~22:00

・日曜日…13:00~19:00

 

となっております。

 

ぜひご利用下さい!

 

サブコンテンツ