PAGE TOP ▲

早稲田大学、慶応大学、どっちにするべきか?!

こんばんは。タケスタのてらさきです。

今日から、受験相談SOSをブログで紹介していきます。図2

受験相談SOSから 

 

本日の相談内容として

早慶がなかなか決められません。両方とも学べることがあります。

学費面の違いもあまりありません。

志望は、経済学部です。山火先生は、早稲田出身ですが、早稲田に行かれてよかったですか??

 

山火先生の見解として

早稲田に行ってよかった!!

早稲田のよいところ なんでもOK。ゴチャゴチャ感がある。

慶応のよいところ 

正直、慶応に行きたかった。笑

慶応ボーイになれる。かっこいいな。少しお高く感じるところもある。

 

政治は 東大だけど、

慶応は財界に力があり、

早稲田は、常識を覆すところ、アウトローなところ。

以上が山火先生の見解です。(早慶から両方からの抗議があるかもしれません。。笑)

 

中森先生の見解として

外から見てわからなければ、実際に学生と話してみる。慶応だと小論文があったりして、受験科目にも違いがあるので、それも考慮してみる。どちらでも、楽しめますよ!!

 

参考になりましたでしょうか?!

早慶どっち?!なんて、とても贅沢な悩みですね。。笑

まずは英単語を覚えて、合格に一歩ずつ近づいていきましょう!

 

******************************************************

勉強法、参考書選び、受験全般相談したいひとは

Takeda Study Spaceの無料受験相談へ!

詳しくはこちら→無料受験相談問い合わせ

Takeda Study Space Facebook :ほぼタケスタ日記

Facebook

Takeda Study Space twitter  :絶対役に立つ隠れ特典満載!!

twitter

******************************************************

Takeda Study Space

日本一きれいな自習室環境

高松で唯一、全国レベルの指導が受けられる

最も伸びる自学自習の徹底型カリキュラム

 

友だち追加数

12471834_933828093370626_5764278779037749484_o

サブコンテンツ