PAGE TOP ▲

勉強時間の伸ばし方

タケスタの十川です。

 

前回の投稿で何話したっけな?

結構時間がたっちゃったんで忘れてしまったんですけど、勉強の集中の仕方的なものを書いていたと思います。

集中力が上がれば次にすることは、勉強の持久力を上げちゃいましょうか。

 

実際に

永い時間勉強できないよー

とか

とりあえず長い時間座ることはできるんだけど、勉強できないよー

っていう人もたくさんいると思います。

 

まあそれでも、時間は流れていくわけで時間は残酷なものです

 

では、どうすれば勉強する時間を長くできるのでしょうか?

 

それは、少しの時間でも勉強できるものを増やしておくことです。

 

よく、家出るまで15分しか時間ないから勉強できないやとかなっちゃったりするのですが

15分とかあれば数学の問題1問解けますし、5分あれば英語の単語帳1ページできます。

なので、どれだけ細切れの時間でできる勉強を増やしていくかが、勉強時間を増やすことに繋がるのです。

 

5分とかで何にもできねーじゃんとか思っちゃったりしますが

集中した5分間は、だらだら座っている30分間よりも確実に成績が上がります。

 

あらかじめ5分あればやる勉強の内容を決めておきましょう。

 

 

サブコンテンツ