PAGE TOP ▲

香川県立高松高等学校 合格実績・進路状況

高松には、味方がいる。キミは、ここから生まれ変わる!




みなさん、こんにちは!
TAKEDA STUDY SPACEやまびです。

山火

今回は、香川県立高松高等学校の進路状況を紹介します。

2015年合格実績は、東京大学10名、京都大学6名、大阪大学20名、九州大学8名、神戸大学14名、岡山大学17名、広島大学27名、香川大学36名となっています。

『東大10名、京大6名』は、さすが県内トップの進学校ですね!

私立大学が、早稲田大学26名、慶応義塾大学12名、上智大学6名、明治大学17名となっています。

関関同立は、同志社大学52名、立命館大学85名、関西学院大学27名、関西大学19名となっています。

関関同立では、立命館大学が1番多い結果で、おそらく県内トップの進学校ということで、

関関同立だと、立命館同志社までで、関西・関西学院受験者数が少なかったと予想できます。

以上が香川県立高松高等学校の進路状況等になります!

サブコンテンツ