PAGE TOP ▲

センター試験実況中継~物理~

こんにちは!セキモトです。

 

 

もうすぐクリスマスですね。さすがに大学生になったらサンタさんは来ないですかね……

 

 

そろそろ、サンタさんだけでなくセンター試験もやってきます。

 

 

そこで、今回のブログテーマは「センター試験実況中継〜物理〜」です。

 

 

理科の問題冊子が配られてきたときにまずは、しっかり表紙の注意事項を読みました。

注意事項は必ず目を通しましょう。読んでいる間に気持ちが少しだけ落ち着きます。

 

 

 

始めてくださいの合図がかかるまで、心の中で「しっかり問題を読んで解いていく」と自分に言い聞かせました。

 

 

自分がミスをしないように気をつけることを自分に言い聞かせました

 

 

始めてくださいの合図で勢いよく物理のページを開き、大問の数と選択形式をしっかり確認して問題を解き始めました。

 

 

 

大問1はセンター用の問題集でやったことのある問題がでて、自信を持って解き進めました。目標の時間に余裕を持って、大問2に向かいました。

 

 

 

大問2は電気分野でした。電気は自分の中で自信のある分野だったので満点を狙いながら、時短をしようと思いながら取り組み始めました。

 

 

 

無事に大問2を終え、大問3に向かいました。

 

 

 

大問3は前半が光、後半が熱でした。光はこれまでの模試から考えて、自分が最もミスしやすい分野であるという認識があったのでかなり慎重にとりくみました。

 

 

 

つづいて大問4を見てみると力学でした。

 

 

図の中に全ての力を大きくはっきり書き入れることに注意して解き始めました。計算の過程は大きな字で書きました。あとで見直ししやすくするためです。

 

 

 

大問5と6は選択問題でした。時間に余裕があったので、問題を比較して自信を持って答えられるほうを選択しました。ちなみに僕は大問6の原子を選択しました。

 

 

 

全部解き終わってから、解答の見直しをする前に受験番号、名前、物理にきちんとマークしてあるかどうか確かめました。

 

 

 

見直しの際は、計算問題の多い大問4から見直ししました。問題文をもう1度しっかり読みながらミスをしていないか見直ししました。

 

 

試験終了の合図があって、解答用紙をパッと出します。

 

 

あとはもう何も考えないようにしました。

 

 

試験本番はどんな感じなんだろうと不安に思う方も多いと思いますが、不安なのはみんな一緒です。

 

 

試験に対してどう取り組んでいくのか自分なりの戦略を立てて、試験本番をイメージしておきましょう。

 

 

武田塾高松校の無料受験相談受付中!

 

自学自習の方法から大学受験で合格するための道筋まで、

 

何でも何回でも、相談に乗らさせていただきます!

 

こちらのリンク

 

からご予約お願い致します。

 

また、087-873-2622までお電話でご予約下さい。

 

受付時間は、平日・土曜日 13:00~22:00 日曜 13:00~19:00

 

となります。

 

お気軽にご相談ください!

 

 

 

 

 

 

 

サブコンテンツ