PAGE TOP ▲

今年のセンター試験を解いてみた~数学Ⅰ+A~

こんにちは!

 

最近、武田塾のチラシ運搬で車出しをしているマスハラです!

 

晴れて武田塾高松校の専属ドライバーになることが出来ました!!

 

昨年末には清掃員だったのですが、今年は運転手!

 

なんだか受付スタッフだった頃が懐かしく思えてきました(笑)

 

冗談はさておき、

 

受験生の皆さんセンター試験お疲れ様でした!

 

手応えはいかがでしょうか?

 

それぞれ思うところがあるでしょうが、センター試験はほとんどの人にとって通過点に過ぎません。

 

気を緩めず2次試験に向けてしっかりと準備していきましょう!

 

さて、今回のブログテーマは

 

「今年のセンター試験を解いてみた~数学Ⅰ+A~」です。

 

私が実際に解いてみて感じたことや解くためのポイントを各設問ごとに綴っていきたいと思います。

 

それでは【第一問】

〔1〕(数と式)

ページを開いてすぐに何やら複雑な数式が…

一瞬何をしていいのか戸惑ったかもしれません。

こういうときはとりあえず誘導に乗ることが大切!

 

その上で与えられた等式にn=0、1,2を代入した形がAに現れていることに着目して式変形をすることが

できるかがこの問題のポイント

 

落ち着いて考えたら何の問題もないですが、これを第一問にもってくるあたり大学入試センターはいやらしいですね(笑)

 

〔2〕(集合と命題)

例年通り。

集合と命題は落ち着けば誰でも簡単に解けます。

数直線やベン図を用いて目で見てわかる形にすれば間違いを減らせていいですよ!

〔3〕(2次関数)

受験生なら誰もが一度は解いたことがある定番中の定番【最大・最小問題】

最高次の係数に文字が含まれていることから計算がやや面倒くさかったですね。

【最大・最小問題】は頻出なので場合分けのパターンを

基礎問題精講・チャートなどでしっかり確認しておこう!

 

【第二問】

〔1〕(図形と計量)

四角形が台形になった時に辺の長さと垂線の長さを比較することで、平行な辺の組を見つける問題でした。

これまでに見たことがない問題だったので混乱した人も多かったと思います。

私は辺ADと辺BCが平行であると仮定して考えました。

選択肢のどちらが正解か分からない時は、仮定してそれが正しいか間違っているかを考えると上手くいくことが多々あります。

 

〔2〕(データの分析)

データの分析に関しては、各用語の意味と公式を正しく理解しておけば何も怖くありません。

計算量が多く時間がかかってしまうことが多い分野ですが、落ち着いて解いていきましょう。

 

 

【第三問】 場合の数

去年同様条件付き確率の問題でした。難易度は易しめだったように思います。

あえて書くとするなら最後の問題。

私も危うく間違いそうになったのですが、一回目と二回目が逆になる時を考え忘れないこと!

確率の問題はすべての事象を過不足なく考えなければなりません。

抜け落としが無いように解き進めましょう。

確率が三年連続で続いたので、来年は場合の数が出るかもしれませんね……

確率がどうしても分からないという人は東京出版の「ハッとめざめる確率」などの確率専門の参考書を読んでおくことをオススメします。

「ハッとめざめる確率」の画像検索結果

【第四問】 整数の性質

易しかった印象。

一次不定方程式の整数解を求める問題とその結果を利用して正の約数の個数から元の数を求める問題。

基本事項をしっかりと理解していれば難なく解答できる。

数値計算も難しくないので、直接数値を入れてみて検証するような方法でも解けたはず(笑)

 

 

【第五問】 図形の性質

選択問題の中ではやや難しかった印象。

長さの比の大小関係を比較することで、交点が図形のどちら側に出来るのかを問う問題は新しかったですね!

センターの図形問題では問題文から得た情報から正確に図を描くことが重要!

正しい図形を描けさえすれば、後は公式や定義を適用させるだけです。

図形の問題は苦手な人が多いと思いますが、何をしていいか分からなくなった時は逆に公式・定義から考えてみると上手くいく時がありますよ!

 

長くなってしまいましたが、以上が私が今年のセンター数学Ⅰ+Aを実際に解いた感想でした!

このブログが少しでも皆さんの役に立てたらと願っています!

こういった試験に関する傾向と対策を知りたい方は・・・

———————————————————–

武田塾高松校の無料受験相談受付中!

 

自学自習の方法から

 

大学受験で合格するための道筋まで、

 

何でも何回でも、

 

相談に乗らさせていただきます!

 

こちらのリンクからご予約お願い致します。

 

または、

 

087-873-2622までお電話でご予約下さい。

 

受付時間は、

 

平日・土曜日 13:00~22:00 

 

日曜 13:00~19:00です。

 

お気軽にご相談ください!

 

 

 

 

サブコンテンツ